救急箱にそろえておきたい常備薬

あなたのお宅の救急箱にはどんな常備薬が入っていますか?定番はかぜ薬、胃腸薬、絆創膏などでしょうか。

わが家の救急箱の中身をチェックしてみました。総合かぜ薬、鎮痛剤、鼻炎用の薬、胃腸薬、消毒液、抗生物質軟膏、絆創膏、包帯、体温計が入っていました。

常備薬として湿布薬もあるといいなと思いました。急な打撲や腰痛の時に使えますよね。鎮痛剤があと少ししか残っていなかったので、次にドラッグストアに行った時に買っておかないといけませんね。

いざという時に困らないですむように、常備薬は定期的にチェックして、必要なものを補充しておくと安心ですね。